東京経済大学

MENU

大学ゼミ発の食イベントで地域の活力向上を目指す「こくめし2019」開催

[2019.09.02]

イベントチラシ

マップ

東京経済大学 鈴木恒雄特別ゼミでは、国分寺市内に個性的な飲食店が多く存在していることに着目し、「食」を通して市内飲食店の活性化に繋げていくことを企図しています。

魅力あふれる飲食店を市の魅力のひとつにしたいという思いから、「国分寺で食べたくなる飯」をコンセプトに共通商材テーマを掲げ、市内の飲食店が腕を振るい期間限定の創作料理を提供する、大学ゼミ発の飲食イベント『こくめし』を立ち上げました。市内における地域生活者が当イベントをきっかけに魅力的な飲食店を食べ歩きしていただくことで、お気に入りのお店を発見してもらいたいと考えています。さらに、市の魅力が「市民の好き」になるお手伝いができればと、鈴木ゼミではこの取り組みを行っています。

今年度の共通商材テーマは、"焼きそば"です。庶民的な味が多くの人に好まれている点や、シェアして食べられるなどといった理由から決定しました。イベント期間中、国分寺駅を中心に市内で人気の10店舗が参加し、創意工夫に富んだ焼きそばで逸品勝負します。

昨年度、国分寺南口周辺の飲食店6店舗の協力により催行した社会実験イベント(共通商材テーマ「お茶漬け」)が好評だったことを受け、今年は国分寺市商工会の協力を得て企画内容を一層拡充させることができました(利用者特典など下記参照)。より多くの皆さまの参加をお待ちしています。

【こくめし概要】
■共通商材:焼きそば
■イベント開催期間:9月17日(火)~9月30日(月)
■参加店舗:織田島酒店、居酒屋よっちゃん、THE餃子、申喰"楽、くいしん坊 国分寺、チャイニーズレストランオトメ、ビストロ千俵、鉄板肉バル みやじま亭、日本料理 天松、ぐーちょきパン(順不同)
■利用者特典
①参加店舗でこくめしメニュー1食につき、「第40回こくぶんじ写真コンクール」入賞作品のポストカード1枚もらえます(全6種、先着300名様分)。
②国分寺情報アプリ「ぶんじch」でスタンプラリーに参加していただき、こくめしメニューを利用した各店舗でQRコードを読み取るとスタンプがたまります。2店舗分のスタンプを集めるとオリジナル缶バッチがもらえます(全3種、cocobunji WEST1階 国分寺市案内所にて先着30名様引換え 平日17~19時)。
■最新情報
イベントの詳細や最新情報はチラシやSNSでご確認ください。
Twitter: @kokumeshi_tku
Instagram: @kokumeshi_tku
Facebook: https://www.facebook.com/こくめし-848157552230695/

大学ニュース