東京経済大学

MENU

就職みらい研究所のサイトに小山健太コミュニケーション学部准教授の記事が掲載されました

[2019.10.08]

株式会社リクルートキャリア 就職みらい研究所のWebサイトに、東京経済大学の小山健太コミュニケーション学部准教授の寄稿記事『留学生採用と入社後のセルフ・キャリアドック』が掲載されました。

小山准教授は寄稿記事のなかで、外国人留学生採用による「異文化シナジー」効果を高めるためには、セルフ・キャリアドックの取り組みが重要であることを指摘しています。

研究の一環として、留学生採用を行っている企業の人事担当者や元留学生への調査を多数行っている小山准教授は、元留学生がいる職場では異文化によるコミュニケーション上の課題が生じているケースが多いと感じているといい、留学生採用をイノベーションにつなげるための打開策について論じている本寄稿をより多くの方に読んでもらいたいと話しています。

寄稿記事は就職みらい研究所のサイトで無料公開されています。下記リンク先よりご覧ください。

大学ニュース