東京経済大学

MENU

ベーシックプログラム

チャレンジのための10の基礎力を身につけよう

「ベーシックプログラム」とは、東京経済大学の4年間を通して、学部・学科を問わず、すべての学生に、「TKUベーシック力 10のチカラ」を身につけてもらうための教学・学生支援の連携の仕組みです。次の3つの方法があり、全体をベーシックプログラムといいます。

正課授業
  • 1年生ゼミ、各学部の演習
  • 総合教育科目・必修英語「英語コミュニケーションI・Ⅱ」
  • 総合教育科目『ベーシック科目』群
    「総合英語セミナーⅠ~Ⅳ」
    「TOEIC Ⅰ~Ⅲ」
    「文章表現基礎Ⅰ・Ⅱ」
    「日本語表現Ⅰ・Ⅱ」
    「文系のための基礎数学Ⅰ・Ⅱ」
    「コンピュータ・リテラシー入門」
    「情報リテラシー入門」
    「コンピュータ・リテラシー応用Ⅰ・Ⅱ」
  • 各学部のキャリア形成授業『キャリア科目』群
  • インターンシップ授業(各学部、地域)
  • 図書館活用支援(文献検索・資料調査等)
課外の支援
  • キャリアセンターのイベント・講座(就職支援)
  • インターンシップ(キャリアセンターオープンプログラム)
  • キャリア・サポート講座(資格取得支援)
  • 各種課外活動支援
学習センターの活動
  • 学生・教職員の学びの交流スペースの提供
  • 個別学習相談対応(勉強のしかた、テーマ探し、etc.)
  • 独自講座開催(10のチカラのキッカケづくり)
  • 『TKUベーシック力ブック』等の教材作成・普及活動
  • KIHACHIRO文庫(10のチカラのキッカケ本常備)

TKUベーシック力 10のチカラ

TKUアイデンティティ

1.進一層の力

本学の理念であり、新しいことに自ら積極的にチャレンジする力

2.TKU常識力

経済・経営・コミュニケーション・法の基礎の基礎

現代版読み書きソロバン

3.日本語力

日本語を正しく読み、書き、聞き、話す力

4.数的思考力

数字やデータ、図表を理解し、活用する力

5.英語基礎力

基本的な英語を使いこなす力

6.IT活用力

パソコンやインターネットなどのITツールを使いこなす力

社会人基礎力

7.TKUマナー力

相手や場面を考え、互いに気持ちよく過ごすための力

8.キャリア形成力

自分を知り、社会を知り、将来のために行動する力

9.調査・分析・論理的思考力

自分で調べ、分析し、考える力

10.実践的コミュニケーション力

異なる価値観の人とコミュニケーションする力

学部・学科