東京経済大学

MENU

全学共通教育センター

全学共通教育センター長 麻生 博之 教授

全学共通教育センター長
麻生 博之 教授ASOU Hiroyuki

全学共通教育センターは、東経大の教養教育を中心的に担う場として、全学生(4学部・1プログラムの学生)を対象とした「総合教育科目」の運営等に携わっている組織です。

本センターは、東経大のすべての学生に幅広い知識と批判的な思考力を身につけてもらうことを目的として、様々な科目の設置・運営等の教育活動を行っていますが、その中心となるのが「総合教育科目」です。総合教育科目は、「教養講義科目」、「語学科目」、「スポーツ科目」、「ベーシック科目」といったいくつかのカテゴリーから構成されており、それぞれに多種多様な科目が設置されています。なかでも東経大の教養教育の優れた特色となるのが、「教養演習科目」のカテゴリーです。ここには1年次から4年次まで多様なゼミ(演習)が開かれており、総合教育科目のなかで特に興味をもった分野の学習を、学部の専門教育と並行して深め、卒業論文に結びつけることができる仕組みとなっています。

本センターは、総合教育科目の運営のほかにも、アドバンストプログラムの一つである「英語アドバンストプログラム」の運営、また「教職課程」の様々な科目の授業運営等を行っています。本センターのこうした多岐にわたる活動を担っているのは、主に総合教育科目を担当する多様な教員です。それらの教員は4学部のいずれかに所属していますが、それと同時に、学部の枠を超えた組織である本センターに所属し、総合教育科目をはじめとした教養教育の授業運営・立案等を行っています。

本センターでは今後も、東経大の教養教育をより充実したものにするために様々な模索を重ねてゆきたいと考えております。ご理解のほどよろしくお願い申しあげます。

学部・学科