東京経済大学

MENU

経営学部



経営学部の教育課程の編成・実施の方針(カリキュラムポリシー)及び
学位授与の方針(ディプロマポリシー)について

経営学部の教育課程の編成・実施の方針(カリキュラムポリシー)

経営学部の人材養成目的および学位授与方針(ディプロマポリシー)達成のために、以下のように教育課程を編成します。

経営学科
  1. 「フレッシャーズ・セミナー」の履修をとおして、大学生として主体的に学ぶ姿勢と技法を修得する。
  2. 2年次からの学科およびコース選択に必要な専門基礎科目を修得する。
  3. 専門基礎科目を踏まえて展開科目を履修する。
  4. 現代経営、経営情報、現代会計のコースごとに、重点履修科目および選択履修科目を履修する。
  5. 経営学部および経済学部の専門「演習」、全学共通教育センターの「総合教育演習」を、それぞれ最長3年間履修可能とし、少人数・双方向教育の機会を確保する。
  6. 総合教育科目により、幅広い教養と言語的コミュニケーション能力を高める。
流通・マーケティング学科
  1. 「フレッシャーズ・セミナー」の履修をとおして、大学生として主体的に学ぶ姿勢と技法を修得する。
  2. 2年次からの学科およびコース選択に必要な専門基礎科目を修得する。
  3. 専門基礎科目を踏まえて展開科目を履修する。
  4. 流通・マーケティングの分野における、重点履修科目および選択履修科目を履修する。
  5. 経営学部および経済学部の専門「演習」、全学共通教育センターの「総合教育演習」を、それぞれ最長3年間履修可能とし、少人数・双方向教育の機会を確保する。
  6. 総合教育科目により、幅広い教養と言語的コミュニケーション能力を高める。
経営学部の学位授与の方針(ディプロマポリシー)

経営学部の教育課程において所定の単位を修得し、以下の能力を修得した学生に学位を授与します。

経営学科
  1. グローバルな視点から企業や社会の問題解決を行うために必要な幅広い教養と実践的知力
  2. 経営、経営情報、会計、流通・マーケティング分野の基礎知識
  3. 経営、経営情報、会計、いずれかの分野における高度な専門知識と分析能力
流通マーケティング学科
  1. グローバルな視点から企業や社会の問題解決を行うために必要な幅広い教養と実践的知力
  2. 経営、経営情報、会計、流通・マーケティング分野の基礎知識
  3. 流通・マーケティングにおける高度な専門知識と分析能力

以上

大学紹介