東京経済大学

MENU

公務員志望者支援プログラム

国家公務員・地方公務員など各種公務員試験の合格をめざす!

「公務員支援プログラム」は、国家公務員・地方公務員、警察官・消防官を目指す学生向けのプログラムで、2015年度入学者より新たにスタートした、現代法学部生限定のプログラムです。
所属は2年2期からとなります。要件を満たした学生が所属可能です。

point1

特定の科目を修得することで所属できます。(2 年次から支援開始)


point2

学内講義(卒業単位として認定)+ CSC 講座を受講します。


point3

2 年次に受講する公務員基礎講座(CSC講座)は、受講料を全額大学が負担します。


point4

3 年次は公務員総合講座(CSC講座)の受講か、提携専門学校へ派遣。(受講料全額大学負担)


point5

面談を実施し、学びをサポートします。
 CSC講座とは、資格取得指導に定評ある専門学校の講師のもと、学内でダブルスクールができる講座です。
(一部講座では提携専門学校に派遣することもあります)
所属までの流れ
1年 入学

1年1期 「憲法基礎(日本国憲法)」を履修
   
←――
≪任意≫「公務員・民間対策入門講座」を受講   
   
1年2期 「民事法基礎」「刑事法基礎」「社会・法学入門」を履修
   
2年 以下の科目を受講
 
<共通必須>:「現代の行政a/b」「現代行政法a/b」「国際関係論a/b」「民法(契約法)a/b」
<国家・地方必須>「市場の経済学a/b」
<警察・消防必須>「刑法a/b」
   
2年2期 プログラム応募
 
応募要件
以下の科目の単位取得していること。
・「憲法基礎(日本国憲法)」
・「民事法基礎」
・「刑事法基礎」
・「社会・法学入門」
<国家・地方> 全ての単位取得
<警察・消防> 2科目以上
   
←――
≪必須≫CSCで「公務員基礎講座(受講料大学負担)(12月~3月)」を受講(定員80名)
   
2年2月 オフキャンパスレクチャー(外部派遣)選考
   
3年4月 オフキャンパスレクチャー開始(受講料大学負担)
 
<国家・地方>CSC公務員総合講座または外部派遣
<警察・消防>CSC公務員総合講座


山﨑 紗矢香さん

現代法学部現代法学科2年
埼玉県立川越南高校出身
山﨑 紗矢香(やまざき さやか)さん

目標に向かって早い段階から着実に勉強を進めていけます

将来、公務員になりたいと思いながらも、何をどう勉強すればよいのかよくわかっていませんでした。その点、この支援プログラムは、一歩ずつ確実に目標に向かって進めるようになっているので、慌てずに準備ができます。例えば2年次の必修科目「現代の行政」では、官僚制の歴史や現状、行政の仕組みの説明があり、公務員の役割がよくわかり、モチベーションが高まりました。また、支援プログラムでは、定期的に面談や交流の機会も設けられているので、同じ目標を持った仲間と情報交換ができ、お互いに励まし合いながらがんばることができます。

学部・学科