第14回オンライン読書茶話会(米山図書館長、高津先生)

[2022.10.26]

2022年11月19日(土)16:00~17:30(発言自由、退出自由、Zoom Meeting)


90分の時間をオンラインの二部構成で楽しんでいただけます。

Ⅰ.季刊『読書のいずみ』(大学生協)に掲載されている書籍を選書し、それを読んで語り合う場
 東経大の学生なら誰でも参加できます。聞いているだけでもOK!少しでも興味のある方、ぜひ参加してください!
 ・気軽な発言を歓迎
 ・学習ゼミでないので、結論がない発言でも大丈夫
 ・書籍を読んでいない方の出席も大歓迎

II. 主催者による企画:ブックトークなど
 今回は、『カルロ・ロヴェッリの科学とは何か』を翻訳された、イタリア文学の翻訳家である
 栗原俊秀さんをお招きして、科学について、また時間があれば、イタリア文学の翻訳について
 お話しいただきます。(栗原さんについては、『読書のいずみ』172号、34-37頁を参照。)

開催案内こちらをご覧ください