サイト内検索

Search

重要なお知らせ
学生の入構制限、段階的緩和へ
「緊急事態宣言」解除を受けた本学の対応について(本学・学生のみなさんへ)
6月以降の当面の大学運営体制について(5月21日更新)

考え抜く実学。

スペシャル対談

考え抜く実学。

時代は変わり続けます。
四年後はどんな社会になっているのでしょうか。
変化の激しい時代を、
しなやかに生き抜いていってほしいから。

じっくり考えるから、すばやく変われる。
考え抜く実学。

考え抜く実学。とは

Philosophy

東経大の理念

もっと深く。もっと広く。もっと前へ。

考え抜く。それは東経大の創設者からの伝統です。明治・大正の実業家であった大倉喜八郎は、建学の理念である「進一層」の気概を胸に、幾多の困難を乗り越えて200社以上の企業を立ち上げました。「考え抜く実学。」を実践し、日本の近代をつくることに尽力した大倉喜八郎の想いは、120年を経た今もしっかりと東経大生の心に受け継がれています。

東経大の理念

NEXT KIHACHIRO

「考え抜く実学。」を実践しながらチャレンジし続ける東経大生たちは、どんな想いを胸に日々学び、活動しているのでしょうか。一人ひとりの言葉から、次のKIHACHIROを目指す姿を探ります。

伊原 紀子

Education & Research

学びと研究

未来を切り拓く学びを。

東経大の教員は「考え抜く実学。」の実践者です。一人ひとりがそれぞれの専門分野で「考えて、考えて、考え抜き」、たどり着いた先進の研究成果を東経大生に伝えています。とことん理論を学ぶから、とことん現実が学べます。ここには、あなたの未来を切り拓く学びのチャンスが広がっています。

Experience

さまざまな成長の場

生涯の「師」と「友」に出会う

学びの場は、正課内だけではありません。クラブ・サークルやボランティアなどの課外活動など。さまざまな経験を通して得られるたくさんの出会いが、あなたを成長させます。

Support

意欲を引き出す手厚い支援

学びを支える充実のサポート

社会の課題にとりくむ。実践する実学。

「考え抜く実学。」を地域や社会に還元するこ
とも大学の大切な役割。国分寺から社会に向
けて発信しつづけます。

Location

学びの環境

武蔵野の自然に抱かれて学ぶ

お知らせ・
プレスリリース

News

        一覧を見る

        イベント

        Event

          一覧を見る