サイト内検索

Search

経済学部

経済学科・国際経済学科

経済の仕組みを学んで、個人の幸せと社会全体の幸せを
同時に達成できる社会経済の実現をめざします

学部長からみなさんへ

経済学部
南原 真教授
経済学部長南原真教授

 経済学部は、国内外の社会経済問題を理論的・歴史的・実証的に理解し、複雑・多様化する課題の解決に貢献できる「良き経済人」の育成を教育の目的とします。
 経済学科はさまざまな社会問題を経済学の視点で深く詳細に分析する力を養成し、国際経済学科は貿易や開発協力などに関する国家間や国際的な問題に焦点を当て、問題解決に主体的に取り組む能力を養います。どちらも、諸問題の分析と理解において経済学の原理とフレームワークに基づきます。それらの習得を確実にするため、1年次の「フレッシャーズ・セミナー」をはじめ少人数の授業を数多く展開し、国内外から招いた各分野の優秀な研究者が指導に当たっています。

4年間の流れ

4年間の流れ

授業の様子