図書館Q&A

入館・退館について

図書館に入るには何が必要ですか?
図書館に入るには学生証、教職員証、図書館利用カードのいずれかが必要です。
誰でも図書館を利用できますか?
利用資格のある方以外は入館できません。
詳しくはこちらをご覧ください。
卒業生ですが図書館を利用できますか?
ご利用いただけます。
図書館利用カードを発行しますので、現住所の確認できる公的身分証をご持参の上、1階カウンターで登録手続きを行ってください。 詳しくはこちらをご覧ください。
他大学の学生ですが図書館を利用できますか?
多摩アカデミックコンソーシアム(TAC)の学生は図書館利用カードを発行しますので、1階カウンターで登録手続きを行ってください。
多摩アカデミックコンソーシアム
※上記以外の学生は、所属する大学図書館発行の紹介状が 必要です。
所属大学の図書館を通してお問い合わせください。
他大学の友人と一緒に図書館に入ることはできますか?
いいえ、原則として利用資格のある方以外は入館できません。
利用資格については詳しくはこちらをご覧ください。
ご不明点はこちらまでお問い合わせください。
国分寺市南町1丁目在住です。図書館の利用方法を教えてください。
現住所を確認できる公的身分証をご持参の上、1階カウンターで登録手続きを行ってください。
20歳以上で他大学に所属していない方が対象です。
国分寺市立図書館、小金井市立図書館を利用しています。東経大図書館を利用できますか?
本学図書館は、国分寺市立図書館または小金井市立図書館に利用登録している18歳以上の社会人の方にご利用いただけます。
各市立図書館にお問い合わせの上、本学の図書館利用カードを借りてからご来館ください。
※市立図書館の利用カードのみでの入館や本学での直接の利用登録はできません。
学生証(教職員証、図書館利用カード)を忘れてしまったのですが、図書館は利用できますか?
残念ながら利用できません。
原則的に入館には学生証(教職員証、図書館利用カード)が必要です。
学外者ですが、見学はできますか?
見学可能です。
公的身分証の提示と書類記入をお願いします。
5名以上のご見学の場合は事前にご相談ください。
学外者ですが、子供を連れて行っても大丈夫でしょうか?
見学の範囲では構いませんが、ご利用の際のお子様連れはご遠慮ください。

貸出・返却について

図書を借りるにはどうしたらよいですか?
本学発行の身分証をお持ちの方は、自動貸し出し機がご利用いただけます。
1階に2台・2階に2台カウンター横に設置されています。カウンターでも手続できます。
図書館発行の利用カードをお持ちの方は、カウンターに借りたい資料と利用カードをお持ちください。
自動貸し出し機はご利用になれません。
図書を返却するにはどうしたらよいですか?
期限までにカウンターへご返却ください。
(入口横の返却ポストへ入れてもかまいません)(CD,DVDなど破損しやすいものは除く)
返却ポスト:終日利用可能
※ただし、翌開館日の返却処理となることがありますので、 ご注意ください。
また、相互利用で他大学から借りた本は、カウンターでその旨を伝えてからご返却ください。
貸出冊数、貸出期間はどのくらいですか?
利用者の資格により異なります。
詳しくはこちらをご覧ください。
本の予約はできますか?
借りたい資料が貸出中の場合は予約ができます。(TKU-NETのIDをお持ちの方のみ)
MyLibraryにログイン(使い方はこちら)して予約してください。
予約した資料が返却され次第、TKU-NETのメールアドレス宛にメールで連絡します。
取り置き期間は1週間です。 期限までに1階カウンターへお越しください。
貸出延長はできますか?
MyLibraryのIDをお持ちの方は、借りている資料の返却期限を3回まで延長することが可能です。
ただし、延長したい資料に予約が入っている場合は延長できません。 詳しくはこちらをご覧ください。
返却期限に遅れてしまった場合はどうなりますか?
返却期限を過ぎますと延滞となります。
滞資料をすべて返却後、その翌日まで新たな貸出や延長ができません。
期限までに延長または返却してくださるようご協力をお願いします。
新聞、雑誌の貸出はできますか?
新聞・雑誌の貸出はできません。
必要な部分をコピーしてご利用ください。 (著作権法により最新号のコピーは不可です。)
大学紀要は貸出できますか?
貸出はできません。
なお、本学紀要をご覧になりたい方は、学術機関リポジトリをご覧ください。
他大学もリポジトリやホームページで公開している場合があります。
詳しくはカウンターへご相談ください。

利用時のマナーについて

図書館での飲食はできますか?
館内では、リフレッシュスペースを除いて飲食は禁止しています。
飲み物はペットボトル・水筒など蓋が閉められるもののみ持ち込み可能です。
飲み口の密閉できない紙パックや紙コップ、キャップのついていない缶飲料などは 資料を汚す恐れがあるため、持ち込みを禁止しています。
リフレッシュスペース内でも汁物やにおいの強い食べ物はご遠慮ください。
館内の写真撮影またはビデオ撮影は可能ですか?
館内での撮影は原則禁止しております。
建物研究などで撮影を希望される場合は、カウンターへお申し出ください。
図書館内で携帯電話の通話はできますか?
館内では、携帯電話・スマートフォンでの通話は禁止しています。
マナーモードに設定して、周囲にご配慮ください。
図書館内でイヤホン・ヘッドホンは使用できますか?
音漏れのないように注意して使用してください。
1階の映像視聴PCコーナーにて2名で利用したいときは、2本分岐のアダプターと追加ヘッドフォンを貸出しますのでカウンターで手続きしてください。
図書館内で電卓は使用できますか?
3階のキャレルスペースでは使用禁止です。
その他の閲覧席では、他の方の迷惑にならないようご配慮の上ご利用ください。
電卓の貸出はしませんので、ご自身でお持ちください。

資料閲覧・書庫の利用について

友人が借りている本を自分が借りることはできますか?
図書の「又貸し」は禁止です。
図書を借りた方が返却手続きをしてください。その後、貸出をすることができます。
電話で資料の所蔵の有無を教えてもらえますか?
電話での所蔵調査は行っておりません。
所蔵目録検索(OPAC)をご利用ください。
調べたいことがありますが、資料の探し方がわかりません。
資料探しで困ったことがある場合は、カウンターまでおいでください。 レファレンスサービスをご利用いただけます。
【レファレンスサービス】
レファレンスサービスとは、利用者の皆さんが図書館を効果的に利用できるように質問や相談を受け付け、必要な情報を探し出す方法や手段をアドバイスするサービスです。
マイクロフィルムを持ち込んで利用することはできますか?
持ち込みによる利用はできません。
利用できる資料は、当館所蔵のマイクロフィルムに限ります。
マイクロリーダーは使えますか?
マイクロ資料は、3階の個人閲覧室で閲覧できます。
マイクロ資料を閲覧する際は、2階カウンターまでお申し出ください。
プリントアウトは1枚10円です。
学位論文(博士論文、修士論文、卒業論文)を見ることはできますか?
OPAC検索で蔵書として表示されるものは閲覧可能です。
自動書庫に収納されていますので、オンライン出庫請求してください。
コピーや貸出はできません。
※卒業論文については、指導教員から推薦された優秀者の卒業論文のみ図書館で保管しています。
詳しくはこちらをご覧ください。
卒業論文は返却してもらえますか?
ご希望により返却しております。 (1996年以降に卒業された方は卒業時にお返ししておりますので、お受けできません。)
返却をご希望の方は、こちらのページをご確認ください。
お渡しまでに1週間程度お時間をいただくことがございます。
※ご不明点、お問い合わせはこちらまでお願いいたします。
館内の資料はどのように配置されていますか?
3階
  • 和書・和参考図書(33―39社会科学/40自然科学/50技術工学/60産業)
  • 統計・年鑑/統計雑誌 
  • 企業関連本 (別冊東洋経済・会社四季報・有価証券報告書総覧)
  • データベース室(企業財務・マクロデータベース)
2階
  • 和書・和参考図書 (00総記/10哲学/20歴史/30-32社会科学)
  • 法学関係資料(法学判例雑誌/判例集)
1階
  • 和書
     学習用図書(推薦図書/指定図書)
     課外図書/新書・文庫
     語学辞典・百科事典等
     資格・キャリア・受験参考書
  • 雑誌
     和洋カレント雑誌(学術雑誌/週刊誌/大学紀要)
地下1階
  • 和書・和参考図書(70芸術/80語学/90文学)
  • 社史
  • 洋書
書庫資料(自動書庫、書庫)はどのように利用できますか?
所在が書庫1・書庫3になっている資料については、OPACから出力した出庫請求票を貸出カウンターに提出してください。
タッフが出納します。受付時間により提供時間が異なります。
詳しいご利用方法はこちらをご覧ください。
どのような新聞がありますか?
国内主要新聞の最新号・当月・前月のものは新聞コーナーに置いてあります。
バックナンバーは縮刷版として所蔵しています。 詳しくはこちらをご覧ください

館内施設の利用について

館内の利用時間などを教えてください。
【開館時間】
9:00~21:10(月曜日~金曜日)
9:00~20:00(土曜日、祝日授業日、授業休止期間)
【閉館日】
日曜日及び授業を実施しない祝祭日、年末年始、本学または図書館の都合により、休館もしくは閉館を必要とするとき
内容 時間
月~金(授業期間中) 土曜・祝日授業日・
授業休止期間
開館時間 9:00~21:00 9:00~20:00
2階ゲート開扉 10:00~18:00  
1階~3階フロア 9:00~21:10 9:00~20:00
地下1階フロア 9:00~20:00 9:00~19:00
カウンター(1階・2階) 9:00~21:00 9:00~19:50
カウンター(3階) カウンター表示をご確認ください。
自動貸出機 9:00~21:00 9:00~19:50
レファレンス受付 1・2・3階 カウンター 9:00~20:00 9:00~19:00
予約制閲覧室の申込受付 2階カウンター
ノートPC貸出・返却 2階カウンター
PC席 9:00~20:50 9:00~19:30
予約制学習室の利用
返却ポスト 24時間稼働
※都合により変更になる場合があります。掲示等でご確認ください。
予約制の閲覧室・学習室は誰でも利用することができますか?
本学発行の身分証、学生証をお持ちの方のみが利用できます。
利用可能な部屋は1階入口の電子掲示板、2階カウンターで確認できます。
申込用紙に記入の上、身分証を持って2階カウンターへお申込みください。
静かに集中して勉強できる場所はありますか?
地下1階閲覧スペース、3階キャレルスペース、3階南側閲覧スペースの3エリアは、PC・電卓使用禁止の静かな空間です。ぜひご利用ください。

PC・プリンター・コピー機について

館内でPCは使えますか?
TKU-NETのIDをお持ちの方のみ利用できます。
空いているときは自由にご利用いただけます。
PC配置場所 席数
1階PC・AVスペース 28席
(※一部利用申込要)
3階PCスペース 28席
また2階カウンターでは、貸出用ノートパソコン20台用意しています。
(当日のみ・館内利用のみ) ご自分のPCを持ち込むことも可能ですが、PCの使用を禁止しているエリアがありますのでご注意ください。
プリンターはどこにありますか?
モノクロプリンター 1階PC脇、3階コピーコーナー内
カラープリンター 3階コピーコーナー内
※TKU-NETのIDをお持ちの方のみ利用できます
コピー機はどこにありますか?
1階~3階のコピーコーナーで、現金または生協プリペイドカードにてご利用ください。
コピーは本学所蔵資料のみ、一人1部まで。
持ち込み資料やノートの複写はご遠慮ください。
※TKU-NETのIDをお持ちの方のみ利用できます
学外者はPCを利用することができますか?PCの持ち込みはできますか?
館内設置のPCはOPAC専用のみ利用可能です。
インターネット等の利用は不可となっております。
PCの持ち込みは可能です。利用可能なエリアを確認の上、ご利用ください。

AV資料の利用について

DVDやビデオの視聴、貸出はできますか?
館内での視聴はTKU-NETのIDをお持ちの方のみ可能です。
貸出には一部制限があります。
映像視聴専用席での視聴を希望する方は、学生証と視聴したいソフトを持って1階カウンターへお越しください。
DVDを持ち込んで利用することは可能ですか?
TKU-NETのIDを持っている方のみ可能です。
1階映像視聴専用席を除くPCをご利用ください。
AVセンターで所蔵していた資料はありますか?
AVセンターは2015年3月に1号館2階に移設しました。
これに伴い、AVセンター所蔵のDVD280本を図書館で受け入れました。
配架済のものはOPACで検索できます。
未配架のものは検索しても「該当なし」となる場合がありますので、カウンターにお問い合わせください。

データベースの利用について

データベースの利用方法について教えてください。
図書館では、いろいろなオンラインデータベースを利用することができます。
データベースには、図書館Webサイトからアクセスしてください。
詳しくはこちらをご覧ください。

その他困ったこと

身分証(図書館利用カード)を紛失してしまいました。
【学生】
学生課で学生証再発行の手続きをしてください。
【教職員】
総務課で身分証再発行の手続きをしてください。
【非常勤職員・学外者の方】
図書館カウンターで再発行の手続きをしてください。
図書館内に忘れ物をしてしまいました。
1階カウンタースタッフへご相談ください。
館内での忘れ物は、一時カウンターで保管した後、学生課へ届けています。
図書館で借りた資料を破損、紛失してしまいました。
貸出手続きをした本を紛失したり破損した場合は、原則として現物または相当する代金を弁償していただきます。
ただちに図書館カウンターに連絡をしてください。
※また、図書館資料への書き込みや切り取り等は絶対にしないでください。
館内にロッカーや荷物を預けられる場所はありますか?
ありません。
盗難防止のため、貴重品は常に身につけ、携行品は自分で管理してください。
文房具の貸出は行っていますか?
貸出は行っておりません。
1階コピー機近くに用意のあるホチキス、ホチキス針はずし、穴あけパンチ、スライド式カッター、鉛筆けずりは自由にお使いください。
MyLibraryとは何ですか?
図書館ポータル「MyLibrary」は、図書館に来館しなくてもWEB上各種申込み利用状況の確認ができるサービスです。
【My Library でできること】
  • 現在借りている資料の情報や貸出期間を確認できます。
  • 過去1年間に借りた資料の一覧をみることができます。
  • 貸出資料の期間を延長することができます。(3回まで)
詳しくはこちらをご覧ください。
図書の寄贈はできますか?
一般書の個人の寄贈(古本)は、収蔵スペースなどの理由により基本的にはお断りしています。