入力をするセルによってIMEを自動的に切り替える

住所録のデータを入力するような場合、氏名や住所は全角文字で入力します。
しかし、氏名の読みをカタカナで入力したり、郵便番号や電話番号を半角の数字で入力するためには、その都度IMEの設定を切り替えなければなりません。入力規則の[日本語入力]を設定すると、アクティブセルを移動するだけで自動的にIMEの設定を切り替えることが可能です。

  1. 全角文字で入力したいセルを選択し、[データ]-[入力規則]をクリックします。
    日本語入力タブをクリックし、日本語入力を[オン]にして[OK]ボタンをクリックします。
  2. 入力規則を設定したセルにアクティブセルを移動すると、IMEが自動的にオンになります。