「Word」本文を削除したら、図も削除されてしまった

文書内には、写真やイラスト、図形やテキストボックスなど文字以外のオブジェクトを挿入することができます。
Wordのオブジェクトは、段落に貼り付ける形で文書内に挿入されているため、段落を削除すると一緒に削除されてしまいます。
オブジェクトがどの段落に張り付いているかはアンカー(錨マーク)で確認することができます。

  1. オブジェクトをクリックすると、貼り付いている段落にアンカーが表示されます。
  2. アンカーをドラッグして別の段落に移動します。
  3. 段落を選択して削除しても、オブジェクトは削除されません。