「Word」表のセルに連番を入力する

表のセルに連番を入力したいときは、わざわざ番号を入力するのではなく段落番号機能を使うと便利です。
段落番号機能を使って入力した連番は、行や列の挿入・移動などにも自動的に対応し、番号の振り直しも簡単にできるので、作業も効率的です。

  1. 連番を入力したいセル範囲を選択します。[書式]-[箇条書きと段落番号]をクリックします。
  2. [箇条書きと段落番号]ダイアログの[段落]タブで連番スタイルをクリックします。
    ※書式を変更したい場合は[変更]ボタンをクリックして設定します。
  3. 選択していたセルに連番が入力されます。

※ 隣接するセルだけでなく、離れたセルや、同じ文書内にある別の表のセルに対しても、連番を入力することが可能です。