計算式の0を表示しない

計算式の結果が0だったら表示をしない方法です。

  1. [ツール]-[オプション]をクリックします。[表示]タブの[ゼロ値]のチェックを外します。

※ 一部分だけ0を表示したくない場合は、セルの表示形式を使用します。セルを選択し、右クリックのショートカットメニューから[セルの書式設定]をクリックします。[表示形式]タブで[ユーザー定義]を選択し、"[<>0]G/標準"と入力します。[<>0]はセルの 値が0ではないという意味です。