パスワード変更

2020.4.3
新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、"大学への入構制限期間に限り" パスワードを失念した場合、
平日限り、電話での問い合わせ(再発行依頼)を受け付けます。
※電話番号および受付時間帯は、情報システム課ページ下を参照。
※その際、本人確認をさせていただきます。

1.はじめに  2.パスワード変更方法  3.注意事項

1.はじめに

「ユーザID(TKU-NETのユーザID)」と「TKUメール」のパスワード変更方法について。

●「ユーザID
 TKUポータルやPC教室等、本学の様々なサービス同一のID、パスワードで利用可能です。

●「TKUメール
 メールサービス(教育機関向けGmail)が利用可能です。

注意
「ユーザID」と「TKUメール」のパスワードは、同期していません。
このため、パスワード変更は以下「その1」「その2」の両方作業が必要です。

2.パスワード変更方法


★以下 その1、その2 両方作業をお願いします。

■その1.
TKU-NETユーザID のパスワード変更
■その2.
TKUメール(Gmail) のパスワード変更

以下をよく読んだ上でクリック。 icon-gakunai.png

--------------------------------------
  1. 以下ログイン画面にて、TKU-NETの「ユーザID」、「パスワード」を入力し、「ログイン」ボタンをクリック。
    passch-01.png


  2. 以下変更画面にて、各項目を入力し、
    「保存」ボタンをクリック。
    passch-02.png

    ※クリック後、エラーメッセージが出た場合は、その内容を確認し再度やりなおしてみましょう。


  3. 以下画面の時は何も操作をしないでください。
    passch-02-01.png

  4. パスワード変更が完了しました」とメッセージが出れば変更は成功です。
    画面は閉じてOKです。
    passch-03.png

以下をよく読んだ上でクリック。icon-gakunaigai.png

----------------------------------------------
  1. ログイン」ボタンをクリックします。

    gmail-2020-01.png

  2. 以下ログイン画面にて、「メールアドレス」を入力し、「次へ」ボタンをクリック。
    gmail-2020-02.png

  3. パスワード」を入力し、「次へ」ログイン。
    注意!ここで入力するパスワードは、変更前のパスワードです。
    gmail-2020-03.png

  4. Googleへのログイン「パスワード」をクリックします。
    gmail-2020-04.png

  5. 再度「パスワードを入力」し、「次へ」をクリック。
    注意!現在のパスワードです。 gmail-2020-05.png

  6. 以下画面で各項目を入力します。
    gmail-2015-05.png

  7. パスワードを変更」をクリック。
    gmail-2015-06.png
    ※エラーメッセージが出た場合は、そのメッセージ内容を確認し、再度やりなおしてみましょう。

  8. パスワード変更ができたらログアウトして画面を閉じてください。


3.注意事項

パスワードを無くした、忘れた場合

情報システム課には、パスワードの控えはありません。
パスワードを忘れた場合は、学生証を持参の上、情報システム課で再発行申請してください。

パスワード変更が必要な理由

パスワードを変更せずにカードを落としたりすると、それを他人に使用されてしまう恐れがあります
(あなたのIDとパスワードを使って、不正アクセスやなりすましが行われる可能性があります)

情報システム課発行の「仮パスワード」は必ず変更し、紙や携帯電話に記述せず暗記しましょう。

※譲渡または貸与、漏洩による被害が発生した場合、パスワード所有者である個人の責任となります。

telnetコマンドによる変更はできません

「統合認証システム」を採用しているため、telnetの「passwd」「yppasswd」コマンドは利用できません。(本コマンドの場合、変更が反映されないサービスがあるため。)
※コマンド入力すると、以下のメッセージが出ます。
You can't change password using passwd command.