東京経済大学

MENU

金融キャリアプログラム

【経済学部生対象プログラム】(他学部生受講可能)

定員 1学年60名
選考時期 2年次の3月
選考方法 エントリーシート、面接
受講者数 68名(2016年度実績)
Point1

金融キャリアのためのトレーニングコース

資格取得、業界研究、企業見学、面接練習等を通して、金融キャリア形成に向けて、柔軟な視野の拡大をめざします。
金融に関する幅広い専門知識を学び、社会的コミュニケーション能力の習得を支援します。
プログラム生は複数のキャリア・カウンセラーの協力により、個人指導を受けることができます。金融業界で働くために必要となる経済学、金融論、不動産論、会計学、法律など学部の専門科目ともつなげて学習していきます。

Point2

学内で受講料無料のAFP講座を開講

※AFP:アフィリエイテッド・ファイナンシャル・プランナー
プログラム履修者は、学内で開講される専門学校提携のAFP講座を無料で受講できます(教材費は受講者負担)。


Point3

卒業生組織がサポート

金融業界で働く卒業生組織(葵金融会)が学生の就職に関するさまざまな相談にのり、アドバイスします。この会を通じて業界研究やOB・OG訪問など、受講生をサポートします。

金融キャリアプログラム生がめざす資格
金融キャリアプログラム生がめざす資格
金融キャリア講座(授業計画)
1ガイダンス 13~14面接対策(個人)1
2~3自己分析1,2 15~16面接対策(個人)2
4銀行・証券・保険・クレジット各業界の概要 17アクションプランの作成
5適性検査受験 18~20グループディスカッション
6適性検査解説 21~23業界研究
7~8エントリーシート(履歴書)の書き方1,2 24~26グループワーク1,2
9自分を表現する(ワーク) 27~28面接対策(集団)2
10金融業界が求める人材像、有効な情報収集の方法など 29総括
11論理的思考とコミュニケーション 30直前講座
12面接対策(集団)1   
めざすのは
  • 金融ディーラー(銀行)
  • ファンドマネージャー(証券会社、投資会社)
  • 証券アナリスト(証券会社)
  • ファイナンシャル・プランナー(保険会社)
  • など

島谷 花ノ子さん

経済学部国際経経済学科3年
東京都立小平高校出身
島谷 花ノ子(しまたに かのこ)さん

葵金融会の先輩からリアルな話が聞けるのも大きなメリット

プログラムを受講した理由は?
金融業界に就職したいという希望はあるものの、業界には銀行をはじめ証券、保険、リースなどの企業が含まれ、その違いや特徴がわかっていませんでした。詳しく業界を知りたいというのが受講した理由です。

プログラムを受講してよかったことは?
個人面接やグループ面接のトレーニングをする中で自分自身を見直すことができ、就職に対する意識や考えなどが明確になったように思います。また、卒業生団体の葵金融会のメンバーから、業界についてリアルな話を聞くことができるのも大きなメリットです。

受講によって成長したことは?
就職活動だけでなく、ふだんの授業にも能動的に取り組むことができるようになったことです。

ad_Kiny_kiseki_2017.jpg

学部・学科