サイト内検索

Search

日本学生支援機構奨学金の申込について【給付型(家計急変)、貸与型(緊急・応急)】

①給付奨学金 家計急変【学部生対象】

日本学生支援機構Webサイト「新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けて家計が急変した方への支援」をご参照ください。

必ず「家計急変後の収入に関する書類」掲載の進学資金シミュレーター 「給付奨学金シミュレーション(保護者の方向け)」を行い、支援区分を確認してから、以下の方法で、応募書類を請求してください。

TKUポータルの「質問・相談」機能を使い、カテゴリ「奨学金」から、応募書類の請求をしてください。

請求する際は、以下のように記入してください。

【タイトル】
(学籍番号)給付奨学金(家計急変)書類希望
※(学籍番号)には、ご自身の学籍番号を記入してください。
例:20E9999 機構奨学金 給付奨学金(家計急変)書類希望

【質問】
①急変理由
②進学資金シミュレーション(保護者の方向け)で表示された支援区分
※オレンジ色の枠内に太字表記された結果を入力してください。

※給付奨学金に採用された場合は、支援区分に応じて授業料等も減免になります。
※給付奨学金(家計急変)の支援期間中は、3か月毎(提出した給与明細等の証明書が12か月分以上となった後は1年毎)に家計基準による支援区分の見直しがあります。
※新型コロナウイルス感染症での家計急変の場合は、新型コロナウイルス感染症の影響による収入減少があった者等を支援対象として、国及び地方公共団体が実施する公的支援の受給証明書又はこれ類するものと認められる公的証明書が必要になります。

②貸与奨学金 緊急採用(第一種)・応急採用(第二種)【学部生・大学院生対象】

日本学生支援機構Webサイト「緊急採用・応急採用」をご参照ください。

申込を希望する場合は、TKUポータルの「質問・相談」機能を使い、カテゴリ「奨学金」から、出願書類の請求をしてください(5/7以降順次、TKUポータルの「個人宛のお知らせ」に応募書類を送ります。)。

請求する際は、以下のように記入してください。

【タイトル】(学籍番号)緊急応急への申込
※(学籍番号)には、ご自身の学籍番号を記入してください。
例:20E9999 機構奨学金 緊急応急への申込

【質問】応募に必要な書類を希望します。