サイト内検索

Search

言語選択

Search

日本語 ENGLISH

メディア工房の利用

全台Macintosh(iMac)のパソコン教室です。
授業が行われていない時間帯は、どなたでも自由に入室して自習することができます。
6号館地下3教室利用スケジュールで空き時間を確認してください。

施設概要

Macintosh(iMac)学生機22台・教員機1台、大型スクリーン、スキャナ、大判プリンタ等を備えたパソコン教室です。

窓口で申請すると機器を借りて工房内で使用できます。(一部の授業専用機器は自習では使用できません)
機器は、BDドライブ、ペンタブレット等の入出力用品や、カメラ等の撮影録音用品が中心です。
利用相談は随時承りますので窓口にお申し出ください。
授業内でご使用になる機器については、準備の都合がございますので事前にご相談くださいますようお願いします。

尚、他のPC教室とは違うシステム構成になっているため、特に以下の点にご注意ください。

  • 学生機にはOfficeが入っていません。
  • 全ての端末はゲストログインで起動するため個人のデータを保存できません。必ず保存用メディアを持参してください。

また、授業以外(研究会など)での教室貸切はできませんのでご了承ください。

大判プリンタ

有料でポスターサイズの大判カラープリンタを利用できます。
学生は、6号館1階ロビーの証明書発行機で申込書を購入の上、メディア工房窓口にお申し出ください。
教育研究複写印刷費等が使用可能です。

対応データ形式は、PDF形式、JPEG等の一般的な画像形式、のみとなります。
尚、出力作業の代行は承っておりませんのでご了承ください。

AV機器・ソフトウェアの工房外貸出

授業時間外に工房外(学外を含む)における課題制作に取り組む学生を支援する目的で、一定の条件下でカメラ等のAV機器を貸出します。
対象者は6号館地下3教室で開講される実習授業の履修者の内、担当教員が必要を認めてメディア工房に申請した学生です。

詳細および申請方法は下記リンクのPDFをご覧ください。
ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

<教員>

<貸出を受ける学生>