サイト内検索

Search

nc_トピックス

小木ゼミがTFT実施に向けて試食会を開催〜11月25日(月)販売開始

  • 飢餓をゼロに
 

東京経済大学経営学部の小木紀親ゼミが「TABLE FOR TWO(以下 TFT)プログラム」の開催に先立ち、メニューの試食会を2019年11月7日(木)に生協食堂で開催しました。

TFTとは「先進国の肥満と発展途上国の飢餓を同時に解消する」という日本発祥のプログラムで、一食あたり20円が発展途上国へ寄付されます。東京経済大学ではマーケティングを専門に学ぶ小木ゼミが年2回大学生協と共同でヘルシーメニューの考案を行っています。

今回のメニューは、「大人気!復刻版とろたまネギとろ丼」と、「It's生姜time!ジューC!おいC!肉々しい!選んでトッピング生姜焼き丼」の二種類です。こだわりのポイントは、「もっとがっつり食べたい」という男子学生のリクエストに応えてネギとろ丼は魚系のメニューで初の大盛りを用意したことです。生姜焼き丼はチーズか半熟たまごの二種類からトッピングを選べるようになっています。

「It's生姜time!ジューC!おいC!肉々しい!選んでトッピング生姜焼き丼」は11月25日(月)〜11月29日(金)、「大人気!復刻版とろたまネギとろ丼」は12月2(月)〜12月6日(金)に販売予定です。

TFTグループの代表を務める武市陽絵さん(経営3年)は、「学生の声を反映させて、生姜焼き丼のタレの味をマイルドにしてみた。是非足を運んで欲しい」と話しました。

取材:学生記者 経営学部1年 内田充俊