サイト内検索

Search

nc_重要

緊急事態宣言発令期間の大学の対応について(4月8日更新)

 

2020年4月8日

東京経済大学

緊急事態宣言発令期間中の大学の対応について

新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づく緊急事態宣言が2020年4月7日に発出されたことを受け、東京経済大学では学生と教職員の生命を守る事を最優先とし、適切な大学運営を行うとともに社会的責任を果たすため、4月9日から当面の間、以下の対応を取らせて頂きます。

学生の皆さんは、不透明な先行きに不安を感じていることと思いますが、大学は皆さんの学びを止めることなく質の高い教育を提供できるよう、授業開始に向け教職員一体となって準備を進めています。皆さんも、自分と周りの方の安全と健康を第一に考えつつ、東京経済大学の一員として社会的な「責任と信用」を担っていることを心に留め、外出を控え自宅で過ごすようお願いします。

一般の皆様にも、大学機能を一部制限することによりご迷惑をおかけいたしますがご理解くださいますようお願い致します。

・ 国分寺キャンパス、武蔵村山キャンパス共に教職員を除く入構を制限します

・ 学生の施設利用を禁止します

・ 大学の全ての窓口業務を中止します

・ 教職員の在宅勤務(一部)を行います

・ 一部業務縮小に伴い、電話対応時間を平日10:00~11:30、13:00~15:00の間に限らせて頂きます

・ 大学への問い合わせ等に対する返答は、時間を要する場合もありますのでご理解くださいますようお願いします