サイト内検索

Search

nc_お知らせ

【学生のみなさんへ】第二学期の授業、課外活動等について(7月30日更新)

 

東京経済大学は、新型コロナウイルス感染症対策を十分に講じつつ第二学期授業、課外活動について以下の通りとします。

【第二学期の授業形態について】

新型コロナウイルスの現下の感染状況等をふまえ、第二学期も遠隔授業を基本としつつ一部の少人数授業等においては対面授業を実施します。対象科目は、実習・演習(ゼミ)・ワークショップ科目等の少人数科目、「三密」を回避できる教室等に変更できる科目等を予定しています。なお対面授業を実施する科目でも、地方在住の学生等、登校が難しい学生のために遠隔授業を併用することとします。

【課外活動の段階的再開について】

国分寺キャンパス、武蔵村山キャンパス、戸田艇庫における課外活動の再開について、大学が定める再開に向けての諸条件の整備が整い申請書が提出され、審査を経て許可された公認団体(公認学生7団体、体育会加盟団体、文化会加盟団体)から8月17日(月)以降活動を再開できることとします。スクールバスの運行、100周年記念館、学生会館等の使用も再開します。なお、各施設の利用に関しては、入構時の検温チェックで許可された場合のみとしますので、日ごろから体調管理に十分注意を払ってください。

【CSC後期開講講座について】

第二学期から一部対面授業を始められることに伴い、CSC後期開講講座についても対面授業を再開します。

【夏季授業休止期間中の施設予約利用について】

現状通り、各施設ごとに予約した上で入構が可能です。本学各施設の予約申請について(学生の方へ) を確認してください。

なお、在学生、教職員以外の大学施設の利用や貸出は引き続き中止させて頂きます。ご理解くださいますようお願い致します。

今後の感染状況が大きく変化した際には、今回の決定内容を変更する可能性があります。大学WebサイトやTKUポータルを通じてお知らせしますので、随時確認をお願いします。