サイト内検索

Search

nc_お知らせ

【学生のみなさん】2学期に向けて コミュニケーション学部長山田晴通

 

長かった夏休みも、そろそろゴールが見え始めていると思います。コロナ禍が深刻化する中、本来ならあんなことも、こんなこともしたかったのに、という歯がゆい思いを抱いている皆さんも多いと思います。


そんな時こそ、繰り返し思い出して欲しいのは、「進一層」の精神です。どんなに苦しくても、今立っている場所から、ほんのわずかで良いから先へ踏み出し、進むことをやめないという精神です。


大学は「学ぶ」ことを軸に、私たちが人としてより良く生きる道を模索する場です。閉塞感、倦怠感に心が折れてしまうことなく、辛抱強く、また楽観的になることも忘れないようにしながら、学びを止めないこと、小さな歩みを止めないことが、何よりも重要です。


2期の授業がどのような形になるかも見通せない状況ですが、どんな展開になろうとも、「進一層」の精神の下、ともに学び、進み、力を合わせて難局を乗り切っていきましょう。