サイト内検索

Search

格付

R&I「学校法人格付」 学校法人 東京経済大学、「A+」を維持

学校法人東京経済大学(東京・国分寺市 理事長:菅原寛貴)は、格付投資情報センターが本日発表した「信用力調査」で、「A+」の評価を受けました。2008年11月以来「A+」を維持し続けています。

今年度の「A+」評価のポイントについてR&I社は、教育や就職の面での手厚い支援が評価されて、近年は志願者の学力水準が上昇傾向にある点や、コロナ禍における一律5万円の修学支援特別奨学金の給付など学生支援策に関して評価できるポイントとしています。

[参考]R&Iの格付符号と定義

AAA
信用力は最も高く、多くの優れた要素がある。
AA
信用力は極めて高く、優れた要素がある。
A
信用力は高く、部分的に優れた要素がある。
BBB
信用力は十分であるが、将来環境が大きく変化する場合、注意すべき要素がある。
BB
信用力は当面問題ないが、将来環境が変化する場合、十分注意すべき要素がある。
B
信用力に問題があり、絶えず注意すべき要素がある。
以下、CCC、CC、C(それぞれの定義は省略)の各付符合がある。
※AA格からCCC格については上位格に近いものに(+)、下位格に近いものに(-)表示をすることがある。