サイト内検索

Search

言語選択

Search

日本語 ENGLISH

コミュニケーション学部

佐々木 裕一 教授ゼミ

情報技術と人間および社会との関係を探求する

情報技術と人間および社会との関係を探求する

学びのキーワード

#情報ネットワーク社会 #プラットフォームビジネス #ソーシャルメディア #デジタルマーケティング

情報ネットワーク社会を知り、どう働き、どう暮らしていくかを考える

情報ネットワーク社会の現状と近未来を俯瞰し、多面的に知ることがゼミの目的のひとつです。
スマートフォンとその上で作動するSNS やメッセージアプリで過ごす時間が長くなったこともあり、大学生の社会への関心が薄くなっているように思われます。そこで、例えばですが、スマートフォンでのSNS を利用することには、あるいは情報システムがビッグデータを分析し人々を分類していくことには、どのようなメリットとデメリットがあるのかを考えます。それも個人レベルと社会レベルで考えます。
技術のいろはを知り、個人の力を磨きながら志を同じくする人とSNS で適切につながり、そこで時間をいたずらに過ごすのではなく、実際に協働していくことのできる人、つまり情報ネットワーク社会の変化を楽しみながら未来志向で暮らしていける人。こういう人がゼミの卒業生から多数出てきてほしいと思っていますし、そうなりたい人に向いているゼミです。

ゼミDATA

所属人数 20人 内訳
2年次 5人
3年次 5人
4年次 10人
ゼミブログ
Facebook
Twitter
Instagram
外部リンク

担当教員

佐々木 裕一教授

研究分野

インターネット・コミュニケーション/デジタルマーケティング/情報技術社会論

主な担当科目

ソーシャルメディア論/ネットワーク社会論/デジタルマーケティング論/社会調査ワークショップ

ゼミの活動形態

  • ゼミ合宿
  • 企業・地域とのコラボレーション
  • コンテスト出場
  • フィールドワーク
  • ケーススタディ
  • ワークショップ
  • グループワーク
  • 個人研究
  • クラウド・ファンディング/募金活動
  • 海外ゼミ研修
  • 他ゼミとの合同活動
  • プレゼンテーション
  • データ分析
  • 文献講読
  • イベント開催
  • ディベート
  • ゼミ論集作成
  • ゼミ研究報告会
  • 企業社員によるゲスト講義

受講可能学部

経済
学部
経営
学部
コミュニケーション
学部
現代法
学部
経済
学科
経営
学科
コミュニケーション
学科
現代法
学科
国際経済
学科
流通マーケティング
学科