東京経済大学

MENU

市民大学講座

※終了いたしました。

第34回市民大学講座(2015年度)

国分寺市教育委員会・東京経済大学 共催
「現代社会を考える 2015」

団塊の世代が現役を退きはじめ、日本社会が高齢化するに従い、戦後社会を特徴づけていた力強い社会変化への対応力が次第にその柔軟性を失っていくかのようです。若者たちが夢を語らず人生に疲れた勤め人のようにふるまう社会に、強靭な未来は切り拓けるでしょうか。老人たちだけが青春を謳歌し続ける社会が、明るい未来につながるのでしょうか。

世界に目を転じれば、われわれが自明のこととしてきた戦後レジームや様々な価値が大きく軋み、激しく揺らいでいます。テロや戦争の脅威にとどまらず、この地球自体も環境・気候の変調や資源・エネルギーをめぐる不確実さに直面しているようです。

国分寺市と東京経済大学の共催による市民大学講座は30年以上にわたって、我々の、地域の、日本の、そして世界の、今とこれからを考え続けてきました。

今回の講座「現代社会を考える 2015」が、より成熟し、熟慮に満ち、かつ新たな挑戦や未知の世界にも柔軟に力強く寛容に対応し得る社会を思い描き、目指すための契機となることを願っています。

講座一覧
  月 日 講 師 講義内容 会 場
第1回 9月26日(土) 板橋 雄大
東京経済大学
経営学部専任講師
会計情報はなにを教えてくれるのか B301
教室
第2回 10月10日(土) リュドミーラ・サフチェンコ
東京経済大学
経済学部専任講師
経済危機は世界に何をもたらしたか? B301
教室
第3回 10月17日(土) 長岡 貞男
東京経済大学
経済学部教授
イノベーションの科学的源泉:日本が生んだ革新的医薬の事例研究から B301
教室
第4回 11月7日(土) 小木 紀親
東京経済大学
経営学部教授
ソーシャル・ビジネスの展開と課題 B301
教室
第5回 11月14日(土) 加藤 一彦
東京経済大学
現代法学部教授
憲法「改正」問題を考える
-日本国憲法の古稀を前にして-
B301
教室
第6回 11月21日(土) 柴内 康文
東京経済大学
コミュニケーション学部教授
現代社会:人間関係とメディアから考える A405
教室
第7回 11月28日(土) 大久保 奈弥
東京経済大学
経済学部准教授
サンゴ礁を始めとした海洋生態系保全の重要性について B301
教室
日時

日時:9月26日(土)~11月28日(土) 全7回 午後1時半~3時半(予定)
※第1回は午後1時から開講式、第7回は講義終了後、閉講式(4時終了予定)

参加方法等

※終了いたしました。

お問い合わせ先
住所 〒185-8502 東京経済大学広報課(1号館1階)
電話 042-328-7724
FAX 042-328-7768
E-mail pr@s.tku.ac.jp

地域連携・地域貢献