サイト内検索

Search

言語選択

Search

日本語 ENGLISH

総合教育演習

新正 裕尚 教授ゼミ

東経大地学倶楽部 Ⅻ

東経大地学倶楽部 Ⅻ

学びのキーワード

#実験 #発表 #野外見学 #グループワーク

実験や野外観察を交えて地球に親しみます

地球科学を学ぶには野外での観察や実際の試料に触れることが大切です。そこでこのゼミでは地球科学と関連する事柄から題材を選び、実験や実習を通じて学習を進めます。また、外部での見学や国内外のゼミ研修も可能な限り行いたいと考えています。近年のゼミ研修の行き先は国内では箱根・富士山・八丈島など火山の地形や現象を観察できる場所を主に選んでいました。2019 年度は日本国内より一回りスケールの大きな火山地形の観察できる韓国、済州島での海外ゼミ研修を行いました。2 期になるとテーマを決めて実験やグループワークを行い、12 月に毎年行われるゼミ報告会での発表をめざして準備を進めます。発表の様子は動画に撮影して、発表後にプレゼンテーションの方法の反省なども含めた振り返りも行います。

ゼミDATA

所属人数 9人 内訳
2年次 3人
3年次 3人
4年次 3人
ゼミブログ
Facebook
Twitter
Instagram
外部リンク

担当教員

新正 裕尚教授

研究分野

岩石学/地質学/地球化学

主な担当科目

地球の科学/英語で学ぶ教養

ゼミの活動形態

  • ゼミ合宿
  • 企業・地域とのコラボレーション
  • コンテスト出場
  • フィールドワーク
  • ケーススタディ
  • ワークショップ
  • グループワーク
  • 個人研究
  • クラウド・ファンディング/募金活動
  • 海外ゼミ研修
  • 他ゼミとの合同活動
  • プレゼンテーション
  • データ分析
  • 文献講読
  • イベント開催
  • ディベート
  • ゼミ論集作成
  • ゼミ研究報告会

受講可能学部

経済
学部
経営
学部
コミュニケーション
学部
現代法
学部
経済
学科
経営
学科
コミュニケーション
学科
現代法
学科
国際経済
学科
流通マーケティング
学科