サイト内検索

Search

言語選択

Search

日本語 ENGLISH

現代法学部

加藤 一彦 教授ゼミ

憲法統治構造の基礎理論研究

憲法統治構造の基礎理論研究

学びのキーワード

#権力分立の意味 #裁判所の監視機能 #議院内閣制 #法令審査権の役割

憲政の本義への智の旅

私のゼミは、2 年生までに勉強した憲法論をベースに「憲法の統治機構」を論究することが中心です。各人が興味を持った政治問題について、憲法という規範をベースにして、報告しあいます。政治問題は誰でも一言語ることはできそうです。しかし、その多くは床屋談義の類いです。
憲法学には、約束があります。人類がこれまで作り上げてきた原理、準則、法理に基づきながら、近代立憲主義を発展させるという約束です。簡単にいえば、「人間の幸福の条件とは何か」という問題をこの現世において現実化させるために、「あるべき世界」を探求していくのです。
現代法学部に入学し、さまざまな知識を自分のものにしながら、さらに奥深く智の旅をしてみませんか。私の仕事は、旅人とともに迷子になりつつも、あの美しい頂上をめざすシェルパです。さて、旅の準備はできましたか。このゼミのベールキャンプに集合してください。

ゼミDATA

所属人数 8人 内訳
2年次 -
3年次 1人
4年次 7人
ゼミブログ
Facebook
Twitter
Instagram
外部リンク

担当教員

加藤 一彦 教授

研究分野

公法学/議会政論

主な担当科目

憲法基礎(日本国憲法)/憲法(人権)/憲法(統治構造)/外国の法(ドイツ法)

ゼミの活動形態

  • ゼミ合宿
  • 企業・地域とのコラボレーション
  • コンテスト出場
  • フィールドワーク
  • ケーススタディ
  • ワークショップ
  • グループワーク
  • 個人研究
  • クラウド・ファンディング/募金活動
  • 海外ゼミ研修
  • 他ゼミとの合同活動
  • プレゼンテーション
  • データ分析
  • 文献講読
  • イベント開催
  • ディベート
  • ゼミ論集作成
  • ゼミ研究報告会

受講可能学部

経済
学部
経営
学部
コミュニケーション
学部
現代法
学部
経済
学科
経営
学科
コミュニケーション
学科
現代法
学科
国際経済
学科
流通マーケティング
学科