サイト内検索

Search

経済学部

中村 豪 教授ゼミ

イノベーションの経済学

イノベーションの経済学

学びのキーワード

#イノベーション # 質疑応答 #証拠に基づく議論 # 論理的思考

学生同士の質疑応答を通じてより深い学びを

 毎年統一テーマを設定し、学生によるグループワークを通じてレポートを作成しています。2019年度は、「イノベーションの経済学」という統一テーマのもと、学生4〜5人のグループ で調査方針を相談し、AIの普及を促す方策や、イノベーション人材の育成などに関する問いを自ら立てて、その答えを客観的な証拠に基づき考えようと、協力しながら取り組んでいます。 調査内容は、途中段階で何度も報告し、プレゼンテーションの技法も学ぶことになります。
 この過程で特に重視しているのが、学生同士の質疑応答です。各グループの発表に、他のグループの学生がさまざまな質問を投げかけ、質問された方はその場で考えて回答します。これを繰り返しながら、レポートの内容を詰めていきます。質問を考えるには、相手の議論を消化して、理解しようとすることが必要です。また、その場で質問に答えることで、どのように説明 するとよりわかりやすいかを考えることになります。これにより、すべての学生が、ものごとを論理的により深く理解するこ とを学んでいます。

ゼミDATA

所属人数 18人 内訳
2年次 13人
3年次 5人
4年次 -
ゼミブログ
Facebook
Twitter
Instagram
外部リンク

担当教員

中村 豪教授

研究分野

産業組織論・経済成長論に関する実証分析

主な担当科目

計量経済学/現代経済学入門/インターンシップ/経済データ分析

ゼミの活動形態

  • ゼミ合宿
  • 企業・地域とのコラボレーション
  • コンテスト出場
  • フィールドワーク
  • ケーススタディ
  • ワークショップ
  • グループワーク
  • 個人研究
  • クラウド・ファンディング/募金活動
  • 海外ゼミ研修
  • 他ゼミとの合同活動
  • プレゼンテーション
  • データ分析
  • 文献講読
  • イベント開催
  • ディベート
  • ゼミ論集作成
  • ゼミ研究報告会

受講可能学部

経済
学部
経営
学部
コミュニケーション
学部
現代法
学部
経済
学科
経営
学科
コミュニケーション
学科
現代法
学科
国際経済
学科
流通マーケティング
学科