サイト内検索

Search

現代法学部

中川 純 教授ゼミ

雇用と社会保障に関する法律問題

雇用と社会保障に関する法律問題

学びのキーワード

#労働法 #社会保障 #雇用問題 # 障害福祉サービス

雇用と社会保障の問題を通じて「考える力」、 「表現する力」を養います


 雇用や社会保障をめぐる法律問題を通じて、判例や政策を評 価し、自分の意見を考え、それを伝える能力を身につけること を目的としています。これまでにゼミ生が取り組んだテーマは、 「過労死」、「介護従事者の離職」などの雇用をめぐる問題から、 「生活保護受給の基準」「里親制度」といった社会保障に関する ものまでさまざまです。
 中川ゼミでは、自分たちの価値観を磨くことをめざしてい ます。たとえば、以前、生活保護受給者がパチンコをするこ とが話題になったことがあります。生存権を実現するために 給付されたお金を、ギャンブルに費やすことの是非を問題に しました。仮に「そんなのずるいからダメだ」と思ったのな ら、あなたのどういう感覚や正義感が「ずるい」と思わせたの か、突き詰めて考えてみることが大切だと思っています。そう やって価値観を磨くことが、解決すべき問題を発見し、ロジカ ルにものを考えたり分析したりすることの第一歩だと考えてい ます。その力は、社会に出てどんな分野に行っても、"武器" になることと思います。

ゼミDATA

所属人数 24人 内訳
2年次 -
3年次 14人
4年次 10人
ゼミブログ
Facebook
Twitter
Instagram
外部リンク

担当教員

中川 純教授

研究分野

社会法学

主な担当科目

労働法/障がい児・者と法/福祉問題と法 /リーガルリテラシー入門

ゼミの活動形態

  • ゼミ合宿
  • 企業・地域とのコラボレーション
  • コンテスト出場
  • フィールドワーク
  • ケーススタディ
  • ワークショップ
  • グループワーク
  • 個人研究
  • クラウド・ファンディング/募金活動
  • 海外ゼミ研修
  • 他ゼミとの合同活動
  • プレゼンテーション
  • データ分析
  • 文献講読
  • イベント開催
  • ディベート
  • ゼミ論集作成
  • ゼミ研究報告会

受講可能学部

経済
学部
経営
学部
コミュニケーション
学部
現代法
学部
経済
学科
経営
学科
コミュニケーション
学科
現代法
学科
国際経済
学科
流通マーケティング
学科