サイト内検索

Search

言語選択

Search

日本語 ENGLISH

経済学部

李 蓮花 准教授ゼミ

生活と経済のなかの社会保障

生活と経済のなかの社会保障

学びのキーワード

#社会保障 #少子高齢化 #福祉 #労働

社会保障を「敵」ではなく「味方」にする



「どうせ自分たちは年金をもらえない」「少子化対策って効果あるの?」… 世の中には社会保障に対する不信や誤解があふれています。その一方で、社会保障ほど我々の生活と密接にかかわっている制度は少ないかもしれません。医療保険制度がなかったらちょっと大きな病気で家計が破綻します。育児休業制度がなかったら多くの女性は出産後に仕事を辞めなければなりません。年金制度がなかったら皆さんのお父さん、お母さんは
皆さん自身が扶養しなければなりません…。
社会保障論ゼミは、社会保障、労働、福祉などさまざまな社会問題について深く学び、議論するゼミです。1 期は、年金や育児支援などひとつのテーマについて、文献を読み、グループ研究をします。2 期は、ディベート大会やゼミ研究発表会などを通して、情報収集力、チームワーク力、プレゼン力を鍛えます。時々、社会保険労務士による特別授業や施設見学などもあります。また、夏休みには国内合宿または海外研修を実施し交流を深めます。

ゼミDATA

所属人数 25人 内訳
2年次 13人
3年次 12人
4年次 -
ゼミブログ
Facebook
Twitter
Instagram
外部リンク

担当教員

李 蓮花 准教授

研究分野

経済政策(社会保障)/地域研究(東アジア) /社会政策の国際比較

主な担当科目

社会保障論/社会政策

ゼミの活動形態

  • ゼミ合宿
  • 企業・地域とのコラボレーション
  • コンテスト出場
  • フィールドワーク
  • ケーススタディ
  • ワークショップ
  • グループワーク
  • 個人研究
  • クラウド・ファンディング/募金活動
  • 海外ゼミ研修
  • 他ゼミとの合同活動
  • プレゼンテーション
  • データ分析
  • 文献講読
  • イベント開催
  • ディベート
  • ゼミ論集作成
  • ゼミ研究報告会

受講可能学部

経済
学部
経営
学部
コミュニケーション
学部
現代法
学部
経済
学科
経営
学科
コミュニケーション
学科
現代法
学科
国際経済
学科
流通マーケティング
学科