サイト内検索

Search

言語選択

Search

日本語 ENGLISH

学生相談室

ひとりでガンバラナイで、困ったときは、気軽にどうぞ。

2022年5月

新年度が始まり、1ヶ月が経ちました。キャンパスの新緑も美しい季節、新しい生活に少しずつ慣れてきたでしょうか?疲れはたまっていませんか?

大学への入学、学年が変わること、新しい人との出会い、新しい集団に入ること、新しく何かを始めるなど、春は誰にとっても大なり小なり変化を体験する季節です。

ワクワクするような新生活や出会い、慣れない場所での緊張や不安。私たちの心と体はポジティブ・ネガティブどちらの刺激や変化も「ストレス」として受け取り反応します。ちょうど5月ごろに気持ちが落ち込むことに「五月病」という名前がついているように、5月は特に新生活の刺激=ストレスに対応した分の緊張から、自分でも気づかないうちに疲れがたまりやすい時期でもあります。

「疲れを感じること」は、一見ネガティブに聞こえるかもしれません。でも、私たちが自分の心も体も健やかに自分でケアするためには、「疲れを疲れと感じられること」はとても大事な能力です。疲れを感じている自分に気づいたら、休んだりリラックスして、緊張のスイッチをオフにし、疲れをとることができます。新しい環境に適応したり、問題を解決することももちろん大切です。しなやかでたくましく生き抜くためには、自分で自分の疲れに気づいてゆったりと休息をとることもまた、同じくらい大切です。 

ゆっくりとした深呼吸、ストレッチや散歩、手触りのいいものを触ること、緑を眺めること、ゆったり湯船につかるなど、緊張のスイッチをオフにする方法はたくさんあります。普段はスマホを見たり勉強をしながら飲むお茶も、じっくりと時間をかけて一口ずつ味わうと、幸福感が上がる効果があるようです。

忙しさや、コロナ禍の影響で以前はやっていたゆったりした時間を、いつの間にかとらなくなっていませんか?ぜひ以前自分がほっと一息付けていた方法を思い出したり、今だからこそできる方法も加えて、「疲れを感じること」と「休むこと」をセットで大切にしてみてください。

ストレスやモヤモヤした気持ち、なんとなく疲れている自分を感じる方、リラックスやストレスを解消する方法を磨きたい方、ゆったり誰かと話してみたい方、ぜひ学生相談室にお気軽にいらしてください。

※5月3~5日は閉室いたします。ご了承ください。


以下は、眠りのためのリラックス法や、感染症の心理・社会的影響についての参考情報になります。よろしければご覧ください。

  1. 日本心理臨床学会 ストレスマネジメント技法集 眠りのためのリラックス法
  2. 日本赤十字社【日赤公式YouTubeチャンネル】「ウイルスの次にやってくるもの」     
  3. 日本赤十字社「新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!~負のスパイラルを 断ち切るために~」
  4. 日本心理臨床学会 コミュニティの危機とこころのケア

学生相談室からのメッセージ

2020年4月

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で、ストレスフルな状況が続いています。この現状を乗り切るために私たちができることは、感染しない感染させない様に努めて、医療体制を維持して社会を守ることによって、自分を含めた大切な人の命を守ることです。枝廣淳子先生(大学院大学至善館教授)が提言している「コロナウイルスに負けないために大事な5つのこと」をご紹介させていただきます。

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、当面の間、学生相談室では電話での相談対応のみとなっています。大変ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。

学生相談室の掲示板もすっかり5月の景色です。

東京経済大学の学生相談室は、学生生活に関するさまざまな相談を受け付けています。場所は1号館2階です。相談室は2015年9月にリニューアルし、面接室も増えて明るくゆったりした空間でお話をしていだくことができるようになりました。性格のこと、授業のこと、進路のこと、サークルでの人間関係等々、どんなことでも気軽にご相談ください。相談内容の秘密はお守りします。
また、新聞やさまざまな本を置いてある、サロンという部屋もあります。一人でゆっくり過ごしたい方、特に話すことはないなぁ、という方もお待ちしています。 

★ 開室時間は下記の 『学生相談室の概要』 にあります。
★ 電話番号は、042-328-7722です。
★ 医師在室日は、5/12,19,26日(木曜日午後)です。
★ 学生相談室の場所は、1号館2階です。

2016年4月から学生生活に関するリーフレットを学生相談室前の掲示板に掲示しています(ストレスや怒りなど)。震災についてのリーフレットもあります。ご興味のある方はぜひ手にとってご覧ください。

学生相談室の概要

大学時代に手ごたえが欲しいと思ったら、学生相談室がそのお手伝いをします。

学生相談室は、学生のための「総合窓口」です。「こんな事って誰に相談したらよいのだろう」と思ったときに、学生相談室を思い出してください。
学生相談室には、より充実したキャンパスライフを送りたいと望む学生が来室しています。友人関係、恋愛、勉強、家族や将来のことなどを相談したい人だけでなく、大学で自分の力をもっと発揮したい人も活用しています。学生相談室内に設けたサロンでは、さまざまなプログラムも実施しています。学部、学年を超えた、学生同士の交流の場としても利用できます。
みなさんが自分のこれからを考えるときに、私たち専門のカウンセラーや学生相談委員がお手伝いします。気軽に訪ねてください。お待ちしています。

学生相談室の開室時間

月~金 9:00~17:00
土日祝 閉 室

※ただし、11:45~12:45はお昼休みです。
※夏休み・冬休み期間については、学生相談室の掲示をご覧下さい。